ゲーム、本

陰日向に咲くは劇団ひとりさんの

陰日向に咲く は劇団ひとりさん著のほんです。
はじめてですが、とってもいい本と評判です。

落ちこぼれたちの哀しいまでの純真を、愛と笑いで包み込んだ珠玉の連作小説です。。映画やTVドラマで俳優としても活躍する芸人・劇団ひとりによる衝撃のデビュー作。胸が熱くなって、人間が愛しくなる本、だって。

陰日向に咲くってタイトルもしっとりとしたタイトルですね。

amiyaa at 08:12 この記事をクリップ!